ブログ

日々の出来事や出店情報などブログで綴っています。

オンラインショップ

想の作品がオンラインショップでご購入いただけます.

About 想(そう)

「想」では、裕一朗が漆器、真理が木彫作品を制作及び、販売しております。

「想」の想いは

―― すべての人々が幸せでありますように

そしてすべての生き物たちがやさしさで包まれますように ――

というものです。

そのような「想い」を込めて、手作業で制作しております。
私たちの作品が、少しでもみなさまの心に寄り添い、やさしい気持ちになって頂けたらと思っています。

profile_sou

About 豆仏

【豆仏】とは、仏さまのやさしさの現れを、赤ちゃんのほほえみに似せて制作した小さな小さなお守りであり、
-すべての人が幸せでありますように-
という想いを小さな仏さまの姿に表したものです。

この作品は、裕一朗が桜の木の角材か ら姿を彫り出すところから始まります。
大方の形を削り出すと、今度は木目(もくめ)が浮かび上がり、艶やかな光を帯びるまで、ひたすら磨き続けます。
その後、真理が研ぎ上げた彫刻刀を用い、目、鼻、口、頬を彫り込みます。
少しの歪みでも表情を崩してしまうため精神を集中させて行います。
【豆仏】は二人の想いと技術を寄り添わせて作られます。
全てを手作業で行うため、一日に8体しか作ることができません。
この【豆仏】さまを一人でも多くの方に手にとっていただき、穏やかなやさしい気持ちになって頂くことが想の願いです。

About 縞シリーズ

 

和式ろくろで桜の木を成型しました。カンナ跡を残し素朴な風合いを出しました。漆を染み込ませ固め、刷毛で塗り込みました。縁の強度と劣化を防ぐために、下地を施し強めました。漆は、顔料、油等を含まない、漆の原液(ごみと余分な水分を除いたもの)を使っています。そのため、丈夫にできています。

 

Watch our Video

ブログ

日々の出来事や出店情報などブログで綴っています。